幼稚園・保育園でのICTタイムが5年目を迎えました

幼稚園・保育園で実施している「ICTタイム」

2014年からスタートして、今年で5年目を迎えました。

先日、保護者の方々に「ICTタイム」の目的や取り組み内容を説明する機会がありました。

そこでお話しした内容についてブログにまとめました。

ーーー

ICTタイムは、

「相手を尊重し、自分の考えを伝えたり、仲間と協力しながら、創造的に活動できる

その種を蒔き、芽吹きを見守る取り組みです。」※ブログ本文より。

ーーー

その他、取り組みの内容などについては、こちらのリンクをご覧ください。

http://tanakou64nelm.hatenablog.com/entry/2018ICTtime/

この夏も、幼児教育実践学会でポスター発表を予定しています。

幼稚園教育要領に示された「幼児期の終わりまでの育って欲しい10の姿」と「ICTタイム」の関連について検討したことを、実際の取り組み内容も交えて報告したいと思っています。

子供達をよく見て、自分たちの関わり方を振り返りながら、これからも改善を続けていきます。